FC2ブログ

再びクロツグミ

 八ヶ岳南麓は台風の影響はほとんどなく、朝からさわやかな一日でした。
先日撮影したクロツグミは空抜けでしたので、今日はじっくり待ってみました。森のテラスに三脚とTAMRON SP150-600を据えて待っていると、目の前にリスが現れました。この子の特徴はお腹の周りの毛が赤茶色なんです。まだ、若いのかも。もう一匹普通の色のリスも見かけますので、二匹いるようです。この子は時々現れますが、いつも見られるわけではありません。
木の穴に隠してあった木ノ実を探して枝から枝に素早く動きます。
18-08-09_00001.jpg

そして穴を一つづつ覗いていきます。
18-08-09_00001_01.jpg

ありました。餌を両手で持って食べていますが、クルミではなさそうですね。
18-08-09_00001_02.jpg

しばし待つとクロツグミがすぐ近くで囀り始めました。探すもののなかなか見つかりません。この鳥は囀り始めるとほとんど動かないので、気がつかないのです。
18-08-09_00001_03.jpg

口を大きく開けて大きな声で囀っています。ほとんど一日中毎日歌っています。
18-08-09_00001_04.jpg

しばらくしたらなんとミズキの木に移動しました。
18-08-09_00001_05.jpg

クロツグミは落ち葉の中の虫を食べるとおもってましたが、ミズキの実も好きなんですね。この後も時々やって来ては食べていました。ミズキの実はイカルも大好物で群れで食べに来るので、少しは残しておいてね。
18-08-09_00001_06.jpg


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

月別アーカイブ
カテゴリ別記事一覧
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -