FC2ブログ

八ヶ岳の冬鳥は不調です

冬至の日から八ヶ岳にやって来ました。
フクロウとコミミを見ようといつもの場所に行くと、何と観光バスがやって来て20人以上が降りてきました。お聞きするとフクロウとコミミ ウォチングツアーだそうです。その方たちと話していたら、ここに来る前にヒレンジャクが見られたと喜んでられた。場所をお聞きすると、有名ポイントでしたが、そこはここ数年小生も通っていますが、ヒレンジャクはゼロ。

早速今日日の出とともに行ってみると、車からヤドリギに群れる鳥の集団が見えました。20羽くらいのレンジャクの群れです。その横を車で通過して、車を止められる場所に進めると、レンジャクの群れが驚いて一斉に逃げてしまいました。その後、夕暮れのコミミタイムまでレンジャクを待ちましたが、現れたのはキツネ、ヒガラ、エナガ、ベニマシコ?だけ。残念な結果に終わりました。
道路を横断中のキツネ。
キツネ

ヒガラ
20171223-ハイチュウ_56-Edit-Edit-Edit
エナガ
enaga_00001.jpg

ベニマシコか?
不詳

そして夕暮れ。まずはフクロウポイントに移動。はるか遠くに1羽 森から出てきていましたが、遠すぎて撮影できず。あきらめてコミミポイントに移動して、暗くなるまで待ちました。あきらめて撮影機材を車に積んでいると、目の前をコミミが飛んでいきました。暗すぎてこれも撮影できず。
結局、レンジャク、フクロウ、コミミは見ましたが、写真は完全にボーズに終わりました。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

月別アーカイブ
カテゴリ別記事一覧
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -