FC2ブログ

カワセミ池でカイツブリの子育て

今日は朝から雲が重く垂れこめ、とっても光が弱い。こんな日にベニマシコを撮影しても、色は出ないだろう。そこで近くのカワセミ池に行ってみた。目的の一つは、500mmの大砲レンズとTamron150-600の手持ち撮影との画質の差を確認するためです。
以下の写真はすべてTamronレンズの手持ち撮影によります。

カワセミが子魚を取って止まり木に戻ったところです。
空が暗いために、SSは500分の一にしましたので、羽のブレは仕方ないですが、画質は今一ですね。
17-12-07_00001_02.jpg

捉えた子魚を振り回して弱らせ、今から食べるところです。止まりものなのに画質はゴーヨンよりかなり劣ります。でも、手持ちでの撮影ですから求めすぎてはダメでしょうね。
17-12-07_00001_03.jpg

こんなに寒くなったのにカイツブリが3羽の雛を生みました。今年は3回目です。
17-12-07_00001_01.jpg

カイツブリの給餌の瞬間です。住宅地の池のため、住民が魚に餌を与えているので子魚は豊富なようです。
17-12-07_00001.jpg

午後からは雨、夜は雪になるかもと思えるほどの冷え込みで、早々に退散しました。
明日は晴れるようなので、ハイチュウの撮影行のつもりです。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

月別アーカイブ
カテゴリ別記事一覧
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -