やっとアオハズクが巣立ちした

写真が暗くてアオハズクの表情が見えなかったので、明るくして再掲載しました。

千葉に戻ってから毎日、日によっては朝晩アオハズクの巣を見に通いました。昨日の夕方 7時に巣から4羽の雛が巣立ったそうです。
今朝、5時に見に行くと、すでにカメラマンが20人くらい来ておられました。しかし、肝心の雛は目をつぶって全く動かず、絵になりません。

あきらめていったん家に帰り、9時にもう一度見に行くと、最初は5時と全く同じ場所で、向きも同じ。4時間もじっとしていたのかと感心します。次第に人が増えていき、50人くらいはいたでしょうか。そんな人たちの一部の人が、民家の前に路上駐車して、住民の方が怒っていました。それでも知らん顔を決め込む不心得者が一人。住民は、「来年から営巣しないようにしてやる」と。
カメラマン

がっかりして帰ろうとすると、雛たちが動き始めました。すると母鳥が寄ってきます。
アオハズク一家1

時々羽ばたいて飛ぶ練習です。
アオハズク一家2


雛が母親に甘えたりします。
アオハズク一家3
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

月別アーカイブ
カテゴリ別記事一覧
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -