芝刈り、草刈りとちょっとホトトギス

今日も朝から晴れ。早朝は薄雲がかかっていたが、昨日教わったサンショウクイの場所に行ってみた。確かに、たくさんの野鳥が囀っているが、鳥たちは頭上を通過するばかりで目の前には止まってくれない。ここはオオルリ、キビタキもいるのはさえずりで分かったが、もう葉が生い茂り、姿を見ることはできなかった。

明日から天気が悪くなるようなので急いで家に帰り、今日のうちに芝刈りと草刈りを終わらせねば。
芝刈りが済むと庭がすっきりした。
芝生

ついでに草刈りも済ませた。今は、黄色のアヤメ、白のレースフラワーが咲きそろっている。アメリカコデマリも咲いているが、この花はあまり美しくない。これは葉の美しさを楽しむ植木ですね。
草刈り

野良仕事をしていると、今日は一日中 裏の森でホトトギスが鳴いている。ホトトギスは声はよく聞くがその姿を見たことはないので、タムロン150-600を担いで探してみた。
ホトトギスはとっても警戒心が強い鳥で、姿が見えるほどに近づくとすぐに逃げてしまう。
その上、木の頂上付近で鳴いているので、葉の陰になりとっても撮影が難しい。でも、どうにかそれと分かる程度の撮影はできたかな。
ホトトギス1

ホトトギス2

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

月別アーカイブ
カテゴリ別記事一覧
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -