ようやくツミの巣立ち

公園にツミを見に通っていたが、近くの別の公園にも他の番が営巣して雛が巣立ったと知人のutkさんから教えてもらった。早速行って見ると雛が5羽周りの木に止まっている。この公園で営巣するのは初めてだろうな。別の番の巣から500m位しかない離れていない。ツミは人の近くの方が安全なことをよく知っています。

早朝に行って見ると巣で給餌しているが、とっても暗くてシルエットしか見えない。露出を上げると見えはするもののきれいな写真にはならなかった。明かりが悪いので、昼食後もう一度見に行くと雛は皆巣から出ていた。

多分4番子か5番子だろう。まだ小さい。
ツミヒナ2

これが2番子と3番子かな?
ツミヒナ4

これがきっと末っ子だろう。
ツミヒナ5

一人離れて止まっているのが1番子でしょうね。
ツミヒナ6

ツミの子育てはお父さんが狩りに出かけて、お母さんは巣の近くで見張っている。今朝もカラスが近づくと激しく追い払っていた。お母さんは餌を受け取ると巣から離れたところで毛をむしって下拵えをしてからヒナのもとに運ぶ。
ツミ親3


給餌の姿は撮影できたが、皆一緒の給餌はもうしないようで、1匹づつ餌を与えている。皆お腹が空いていないのか、親が餌を運んで来ても知らん顔している。大きな雛はもう自分で肉を食っていたが、小さな雛は親鳥が小さく裂いて一片づつもらっている。
ツミ親子1

ツミ親子2
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

月別アーカイブ
カテゴリ別記事一覧
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -