一日中サンコウチョウ

八ヶ岳ではお散歩範囲にサンコウチョウが居るのですが、カメラマンが少ないせいで巣の場所や水浴びの場所が特定できず、なかなか撮影できません。今日は休日明けなのでカメラマンは少ないだろうと思い千葉のサンコウチョウポイントに一日出かけました。

現地に9時ころ着くとサンコウチョウは水浴びに出てきて来てもういなくなったところでしたのであとしばらくは出てこないだろうと判断して、営巣場所に行って見ました。行くと誰もいないので、藪の中の巣がどこなのか全くわかりません。すぐにカメラマンがやってきたので巣の場所を教わってようやくカメラを巣に向けることができました。巣は藪の奥で、一回目を離すとまた分からなくなるくらい周りに溶け込んでいます。しばらくするとカメラマンが次々にやって来るので、カメラを巣に向けてセットしてあげていたのですが、枝葉の隙間から見える程度のため、多分4名が限界です。待つこと1時間。10時ころメスがようやく巣に現れました。でも後姿。巣に入って抱卵しているようなしぐさなのですが、30分ほどで飛んで行ってしまい、次に現れたのは2時過ぎ。抱卵していたらもっと温めるはずなのでまだ卵は産んでいないようです。
サンコウチョウメス1

サンコウチョウメス2

一方 水浴び場は朝 5時過ぎ、9時ころ、午後1時ころに現れたそうで、どうやら3-4時間間隔のようです。そこで次は4時過ぎと考えて場所を移動すると、20名くらいカメラマンが居り、端に入れてもらいました。待つこと30分。その間に次々とカメラマンは帰ってしまい、2人で粘っていると、オスが現れました。とっても薄暗い場所なので、ISOが上がりすぎてノイズだらけの去年のような失敗をしないようにシャッタースピードをかなり遅くして、レリーズでシャッタを切りました。撮影しすぎて写真を絞れないので、とりあえず3枚載せておきます。残念なことは、飛び出しの姿は捉えたのですが、シャッタースピードが遅いので、羽が見えず、ボツです。
サンコウチョウオス1

サンコウチョウオス2

サンコウチョウオス3

2日連続で野鳥と遊びましたので、明日は畑作業でもするか。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

月別アーカイブ
カテゴリ別記事一覧
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -