八丈島釣りのはずが野鳥

年に一回恒例の八丈島 メジナ釣り行です。天気予報は悪いのですが、今回は退職者の特権で1週間の滞在ですので、今日明日の天気はあまり気になりません。でも、冷水傀に囲まれているのは心配ですが。

案の定、八丈島は強風、寒風で釣りはできませんので、鳥撮りに出かけました。


ここには珍しい固有種が居ます。タネコマドリやモスケミソサザイ、オーストンヤマガラ、アカコッコなどです。釣り宿の若旦那もバーダーなので場所を教えてもらって出かけてきました。囀りは沢山聞こえるのですが、姿を現してくれません。
仕方なく、海の様子を見に行くと、目の前にイソヒヨドリが止まって居ました。


帰りに見かけたモズ。写真では分かりませんが、随分大きいのです。固有種かな?と思って調べたのですが、固有種ではないみたいです。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

月別アーカイブ
カテゴリ別記事一覧
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -