少しは野良仕事 幹に入った虫の駆除

ようやく庭の雪もだいぶ溶けて、少しは庭で仕事ができるようになりました。
庭の草木を点検すると、マロニエの根元に穴が空いています。また、虫が幹に入った可能性があり、枯れる恐れがありますので、早速Jマートまで下りて行き薬品を買ってきました。
森の白樺にも幹に穴が空いており、一本は木の上側が枯れてしまいました。
植木屋さんによると、昔は寒くて、カミキリムシはほとんどいなかったらしいのですが、最近はゴマダラカミキリが増えて、白樺などの幹に穴をあけて枯らしてしまう被害が増えているようです。確かに、標高1200m近いとカブトムシ、クワガタは居ませんね。飛んでくるのもが居る程度ですが、今後増えるのかな?
木の穴

キンチョウからカミキリムシなど幹に入ってしまった幼虫用の殺虫剤が販売されています。ノズルを穴に差し込んで、噴霧しました。ついでに穴を塞いでおきました。
薬
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

月別アーカイブ
カテゴリ別記事一覧
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -