一日中散歩は腰に来る

今日の天気予報は晴れだったので朝からカメラ片手に散歩に出かけました。再び、房総のむらです。
ところが、晴れのはずが完全に曇りで、暗く寒い午前中でした。房総半島だけに雲がかかるのはよくあることです。

長距離散歩ですから撮影機材は、三脚なしで、Tamron150-600にNikon D200です。大砲レンズと三脚を持って散歩は大変ですが、この組み合わせは散歩と野鳥撮影に最適です。が、しかし、AFの合焦がとっても遅いことがあとで災いしました。

今日は時間があるので、入場料300円払って、いろいろ見学してきました。最初は、入口近くの江戸時代の街並みを再現した一画です。なかなか味がある通りでした。映画やテレビ撮影でもよく使われるらしい。でも、平日のためか通りにはだれもいません。
街並み

古墳などを発掘した資料館も見学してきました。千葉県の主に下総で発掘された、5,6世紀くらいの仏教が伝来する以前の古墳時代の土器、埴輪、鏡、刀剣が主な展示でした。この類の展示は、いまや日本全国にありますので、何も目新しいものはありません。

散歩がてらに撮影したのが、まずはエナガでしたが、動きが速く、この機材ではなかなか付いていけません。まあ、証拠写真と言うことで。
エナガ

次に会ったのが、と言うか、いつも会うのが、アオジです。アオジは動きが速くないので、この機材でもそこそこ撮影できました。ヤマガラ、コゲラ、シジュウカラ、ツグミなども何度も出合いました。午後になってようやくキクイタダキをともなったカラ類の集団に出会いましたが、キクイタダキの動きは早く、ファインダーにばっちり捉えて、シャッターを押しても、AFのスピードでは全く間に合いません。マニュアルピント合わせで、とにかく素早くシャッターを押さないと、動きの速い小鳥にはついていけません。と、言うことでキクイタダキの写真はなしです。残念。
一日散歩ということで、今日は16000歩弱で、腰が疲れました。
アオジ3

アオジ4


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

月別アーカイブ
カテゴリ別記事一覧
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -