香取神宮 宮参り

ここ2日 荒天で風が強いので体感はかなり寒い日でした。今日は日差しが強くなりましたので、女房殿とドライブがてらに出かけました。

長男夫婦に初孫がようやく宿ったのですが、不安で、安産祈願に行ってきました。インターネットで調べると、第一番に出てくるのが千葉神社。実はすでに安産祈願に行ってきました。もっと神頼みがしたくて、調べると2番目が香取神宮。
神宮と言う呼称は、昔は3つだけだったらしいほどの由緒正しい神社なのです。神宮は伊勢、鹿島、香取ですね。今では、明治神宮、平安神宮と維新以降は「神宮」呼称の安売りか、急に増えてますが。

香取神宮は霊験ありそう。早速出かけました。駐車場はほぼ満車ですが、参道に混雑の感じはなかったです。由緒正しい神社の割には、こじんまりとした参道でした。
香取神宮参道

さすがの社殿です。実に美しいく、重厚さがあります。
社殿

安産を祈願したらパワースポットの大杉の根元に。
迫力があります。
大杉

帰りに気が付いたのですが、参道の燈篭の中にこんなのがありました。小生が子供のころの選手の名前ですので、知らない人が多いでしょうね。
灯ろう

せっかく、香取まで来ましたので、ついでに涸沼まで足を伸ばしました。涸沼の直前で、田んぼの上にオオワシが現れました。女房殿には真近で見せることができましたが、駐車ができずに写真はなしです。なぜか女房殿と鳥見に行くと、フクロウ、ブッポウソウ、オオワシといずれも路上で、真近に現れるので不思議です。まあ、ラッキーなのでしょう。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

月別アーカイブ
カテゴリ別記事一覧
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -