次の庭作業の構想を練る

草原の庭と森の庭。どんなデザインが良いのか?いろいろなブログを調べました。でも、なかなかピンとくるものが見つかりません。

草原の庭は、先に書きましたように花壇ではなく、自然で綺麗な草原が基本コンセプトです。
草原で検討中の改良は、
1 クヌギ、コナラ、ブナなど雑木を植
え足す。所々、アクセントに背の低
いツツジ類を植える
2 草原の中に、自然石の飛び石の通路
3 ススキ、アザミ、ワレモコウは自然
なままにして、雑草の中に宿根草の
混ざった草原

森の庭には、花の咲く木を植えましたが、さらに改良は、
1 枕木の階段で散策しやすく。
2 大木を間引いて明るい森に。
シラビソの大木の下は暗すぎる。切
りたい ですが、ほのかな甘い香りも
捨てがたい。
3 代わりに秋の赤、黄の紅葉が混ざっ
た森 モミジ、ダンコウバイを植え
る。
4 石を掘り出して森に配置
5 渓流脇にサギソウを植えたが、さら
にカキツバタを植える。

難しいのは、全体のバランスですね。本を買って勉強です。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

月別アーカイブ
カテゴリ別記事一覧
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -