八ヶ岳でコミミ再び

昨日から八ヶ岳にやってきました。例年に比べて根雪が少ないのではないかと感じます。そのせいなのか今年はフクロウが少ないと言うか山から下りてこないのか、なかなか見られません。そんな中コミミを見に昨日も出かけましたが、強風で多分狩りはしないと判断してあきらめ早々に帰ってきました。今日は一転して朝から穏やかに晴れて、気温も高く春の気配を感じさせます

野鳥の餌台にひまわりの種を出して置いたら、今朝から早速、リスが餌台を占有して、多分腹いっぱいひまわりを食べていきました。
リス

その脇で待っていたのが、カケスでした。
カケス

昼ご飯を食べてのんびりしてからコミミ観察に出かけました。どんどん見物の車が増えていきます。20台くらいは来ていました。年末のころは1,2台だったのに、情報が拡散しているのですね。それでもコミミポイントで有名は、大阪の淀川の500台、渡良瀬遊水地の200台よりは少ないですが。八ヶ岳のコミミは、有名場所のように、「ここに出る」と場所を絞れませんので、空振りが多いのです。

さて、今日のコミミですが、出るには出ましたが、目の前を通り過ぎて遠くに去っていく姿だけしか撮影できませんでした。まだ、3時過ぎだったので明るく撮れたのが救いでした。
コミミ2
コミミ

コミミのファンはすごいですね。今日再会した人は、名古屋から頻繁に通っている人や伊豆から毎週末3時間以上かけて通っている人もおられました。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
月別アーカイブ
カテゴリ別記事一覧
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -