薪棚完成

今日の天気予報は悪く、一日今にも降り始めそうな空模様でしたが、雨が降ることはありませんでした。おかげで薪棚製作が進みました。

ようやく完成です。
薪棚完成

今後のための課題は、
1. 定尺のSPFの2×4材だけで作ろうとすると、寸法が足りない箇所ができますので、どうしても継接ぎの部分ができてしまいます。
   薪棚の真ん中の上に継接ぎが見えます。
2. 風の力を受ける屋根の部分は2×4材だと強度の足りない恐れがあるので、所々補強材を入れてあります。
3. ポリカの波板を使う場合、垂木は縦横に入れて、風でバタバタしないように固定しないと亀裂が入ります。写真のように、波板    の手前の端は垂木で抑えてあります。でも、真ん中部分が固定が足りないようなので今後垂木を追加します。

薪棚一つの材料代は25000円くらいです。結構高いのが束石とポリカの波板です。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

月別アーカイブ
カテゴリ別記事一覧
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -