愛犬小鉄の病気

先のブログでチワワの小鉄は目が大きいためか外では眩しくて目が開きませんと書きましたが、今思うとこれが病気の症状だったのですね。10年近く共にいて、曇天で眩しがること自体が異常であることに気がつかなかった事が反省です。
下の写真が曇天でも眩しがる小鉄です。
小鉄1

小鉄は2日前の夜から目が開けられず、また、眼球に傷でも付けたかなと思って24時間様子を見ました。それが時間が経っても症状に改善が見られなかったので昨日病気に行ってきました。

小鉄は、緑内障で、眼圧が高いために痛みと瞳孔は開いたままになっていました。そのため曇りでも眩しくて目が開けられなかったらしい。視力は失っていなかったのが幸いでした。眼圧を下げる目薬と痛み止めの注射をしてもらい、また、今日診察を受けてきました。目薬の効果があって、今日は白目の充血、眼球の痛みはだいぶ良くなったようです。
これが今日の小鉄です。大きく綺麗な目がパッチリ開いています。
小鉄1
小鉄2

ペットは物を言えないので、その行動のかすかな変化を敏感に察知してあげないといけませんね。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

月別アーカイブ
カテゴリ別記事一覧
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30