薪棚の下準備

八ヶ岳の気温は20℃、薄曇り。午前中久しぶりに八ヶ岳倶楽部に行ってきました。森作りのヒントを得るためです。
夏休みも終わった平日のため混雑しておらず静かな森を楽しめました。

玄関脇のテラス席。ここはペット同伴できます。椅子を新調したらしい。
玄関わきのテラス

レストランから森への入り口付近に焚火炉があります。これくらい大きな石で作るとかっこ良いですね。でも、石が大きくてDIYは不可能なので、我が家は庭から出た石を三脚とチェーンブロックで運んで作りました。
焚火炉

柳生さんが作られた森は落葉広葉樹が中心で、明るい森ですね。所々アクセントに灌木を植えたほうが良い雰囲気の森になりますね。
森

作業するにはちょうど良い気温なので、午後は薪棚予定地の杉の木を伐採しました。杉の木は目隠しに植えてあったのですが、目隠しにはなっても、枝が暴れて、かつ暗い日蔭がうっとうしいので杉3本を切ってしまいました。その代りに目隠しも兼ねて薪棚をここに作ります。次回は、薪棚予定地の整地、基礎作りかな。
薪棚予定地

チェーンソーを使ったついでに玉切りして薪作りも始めましたが、ソーの刃がうまく目立てできず、なかなか切れ味が戻りません。
薪


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

月別アーカイブ
カテゴリ別記事一覧
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30