カイツブリの子育て

千葉は昨日から猛暑が一服して普通の夏の暑さになりました。今朝も近くの公園の池にカワセミを撮影に行ったのですが、カワセミは居るものの日陰から池のほうには出てきません。2時間ばかり待っていると、いつものカイツブリの後ろにもう一つ波が立っています。
望遠レンズで覗くと親の後ろに雛がついて泳いでいます。

親から餌をもらっている姿です。
カイツブリ3ー2

ちょっと目を離したら雛の姿がありません。水に潜っているのかと思って待っていても浮いてきません。おかしいな。雛はどこに行ったのかと望遠レンズで探すと、いました居ました。雛は親鳥の背中に乗って、羽の陰に隠れていますが、時々顔を出しています。かわいいものです。
カイツブリ4-2

雛は1羽しかいません。ほかの雛はどうしたのでしょうか?
この池の周辺はカラスが多いので襲われたのかもしれません。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

月別アーカイブ
カテゴリ別記事一覧
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30