ジャガイモの収穫

ちょっと早いような気もするが、ジャガイモを収穫しました。植えたのが2月20日でして、これも少し早いです。梅雨になる前に収穫したくて植え付けを早めました。ジャガイモは葉が黄色になって、枯れ始めたら収穫時期とありますが、人によると、葉が元気なうちに収穫したほうが腐っていないし、かつ、保存も良いと教えてもらいましたのでそうしてみました。

ご覧のとおり大きなものは十分に大きくなっています。
ジャガイモ

タマネギ、ニンニク、ジャガイモが占めていた畑がすべて空きましたので、キュウリの2番手と里芋でも植えます。
ところで、収穫の歩留まりが一番悪いのが、ニンニクです。大きなニンニク片を植えてもせいぜい6倍(6片ニンニクだから)。普通は種ニンニクほど大きな弁にならないから、せいぜい4倍程度かな。これに対してタマネギは種からだと何百倍以上でしょうし、ジャガイモは多分2㎏の種イモが収穫で20kg以上にはなるでしょうから10倍以上かな。こうしてみるとニンニクが安くないのが分かりますね。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

月別アーカイブ
カテゴリ別記事一覧
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -