柳沢峠の野鳥

2週間ぶりの八ヶ岳です。途中野鳥の撮影で有名な柳沢峠に寄りました。中央道を勝沼で下りてフルーツ街道を大菩薩峠方向に向かい、青梅街道を進むと柳沢峠です。有名どころですから場所を明記しても構わないでしょう。
到着までに何度か道に迷って1時間ロス。到着してもバードウォッチングポイントがわからず林道を行ったり来たり。運動になりました。あきらめて下りてきたところに大砲レンズを持った方と出会って教えてもらいました。なんと林道ではなく立派な舗装道路沿いでした。ただし車は通行止めでしたが。それでも歩いてたったの数分。ここは土地の方が餌付けしておられるので、じっと出を待つだけの場所でしたが、結論を先に言うと全く期待の鳥は出ず。期待は、コルリでしたが。

待つことしばし。脇の林にいろいろな鳥が出ましたので彼らを撮影して本日は終了で八ヶ岳に向かいました。

写真が撮影ポイントでして、白いロープが張ってありこれよりは立ち入り禁止らしいです。餌付けの効果があるのは虫が少ない5月上旬までですかね。わが山荘の餌台も5月20日を過ぎると全く野鳥は来なくなりますものね。道理で有名ポイントにカメラがたったの3台でした。
柳沢峠

まず登場したのが、ゴジュウカラ。
ゴジュウカラ1-2

次にうろちょろしているのがコゲラ。
コゲラ3-2

何度をやって来るのが、キビタキでした。
キビタキ4-2
キビタキ3-2


もちろんコガラ、シジュウカラもいましたが、コマドリ、オオルリ、コルリは姿を見せませんでした。さあ明日から一人暮らしで庭掃除。食事が心配ですが何とかしないと。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

月別アーカイブ
カテゴリ別記事一覧
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30