芝刈り機の選択 ?

次回の八ヶ岳の訪問は、種まきから11週が経ちます。前回、たまらず除草剤をまき、肥料に目土をまきましたので、次回は、芝刈りをしないといけないかな?芝生のマットから育てた部分は、もうバリカンで芝刈りをしましたが、種から育てた芝は未だ一度も芝刈りをしていません。もっとも、芝刈り機はないし。

芝刈り機を選ぶために、親類の家で芝刈りを体験して来ました。自走式でない電動でしたが、結構、押す力が必要で、その上、斬れ味が悪く何度も同じ所を往復すると腰に来ますね。ぎっくり腰をして以来、重労働は直ぐに腰の筋にきます。電気のコードも結構邪魔ですね。

我が家の芝庭の広さは、大体、100平米なので、カタログでは電動で十分なはずですが、体験から、電動では、かなり面倒そうです。この芝庭の主も、どうせエンジンに行き着くのだからと、エンジン式を強く勧められています。でも、エンジン式は高いので迷ってしまいます。
この芝刈り機のオーナーには 失礼ながら、電動かエンジンかの前に、切れ味がとっても悪いような気がします。迷っています。
また、バロネスやキンボシなどは高く、他のメーカー品とは倍半分の値差があり、これは切れ味の差ですかね?刃の切れ味が、腰への負担の根本原因のようでも有り、色々まよいます。


どなたか、詳しい方の経験を教えていただけませんか?

デッキ脇のアカメソラの周りの根締めのために赤煉瓦でサークルを作ろうと一部レンガを敷いて景観を検討しました。悪くなさそうなので、次回は敷きつめて見ます。赤煉瓦の周りは、秋に野芝のマットで芝生にする予定です。種はもうやめ。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

電動式でいいと思いますよ

連日の猛暑に作業意欲もe-443そがれ、エアコンと仲良くする日々です。
我が家はマキタの電動式(コード式) 280mm、刃はリール式 芝刈り機です。
リール式は刈った葉の切れ口がきれいです。ただ、替え刃が高いのが難点です。次回は刃がロータリー式の物にしようかと考えています。友人にこのロータリー式刃を使っている人がいますが、刃が比較的安価ですから、切れが悪くなると手軽に交換できるので良いよv-218とお勧めです。ロータリー式も刃の切れが悪くなると切り口が芝刈りから数日後に茶色く変色して見た目が悪くなります。また、刃の切れ味も長くは持ちません。我が家の芝生でもワンシーズンくらいで交換した方が良いのではと思う状態になります。それでも使えますし、使っていますがv-292
色々比較検討をして、機種選びをするのも楽しいものです。ご参考までに。
月別アーカイブ
カテゴリ別記事一覧
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -