退職後は体力が必要だった

月曜日。月曜からまた会社に行く生活から解放されて朝から家でのんびり。コーヒーを楽しんでから1日が始まります。

9時過ぎから90分打ち放題のゴルフの練習をしてから、芝生の上でのアプローチの練習を小一時間。こんなに練習できるのだから先輩諸氏は上手いはずだ。これで午前中は終わり。

午後はしばらく疲れを癒してから約2時間の散歩です。八ヶ岳で山登りを楽しむための基礎体力作りです。結局疲れてその後の畑作業はやめました。

翌火曜日はコーヒーを楽しんでから車で10分のところにある千葉市民ゴルフ場でゴルフを楽しみました。ここは9ホールしかありませんが、その後のアプローチ練習、バンカー練習はいつまでやっていてもタダ。9ホールで4500円ですから格安というほどではありませんが、フェアウェイ、グリーンの芝生は最高ですし、オーソドックスなコースなので、楽しめます。全て歩きですから9ホールで疲れたので、後一周はやめました。


退職してから痛感したのは、こうして毎日朝から晩までデスクワーク以外で過ごすためには、体力が必要だということです。サラリーマンの時は週末に筋力を使ってもウィークデイは筋肉は使わず回復を待てますが、毎日が日曜になると結構筋肉の疲れを感じます。サラリーマンでなまった身体を鍛えることから退職生活が始まるのかな?
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

月別アーカイブ
カテゴリ別記事一覧
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -