枕木のテラス作製 その2

今日は朝から雨。午前中は雨の森を見て楽しみましたが、午後は晴れたのでテラスを作りました。枕木の根太をまず設置します。土を平らにしては突き固めて所定の水準に合わせていきます。これが大変。水準を合わせるのは束石を据えては取って土を入れたり取ったりの繰り返し、嫌になります。

(作業に必要な道具)

根太の枕木を据えて13mmの鉄筋を打ち込んで枕木を固定しますが、実はこれが重労働です。まず、大型のドリルが必要です。ハンマーは大型以外に、木槌か薪割り斧で後ろがハンマーになったものも必要です。12mmのドリル穴に13mmの鉄筋を打ち込むのは手の握力がなくなるくらい力が必要です。鉄筋を打ち込んだら逆に枕木が浮いてきたり。そうなると大型の槌で打ち込まないと入りません。へとへとになってようやく土台ができました。

(床を張る前の根太までできました)

明日はいよいよ床を張ります。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

月別アーカイブ
カテゴリ別記事一覧
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -