野鳥レストランの新装オープン

昨日の反省。八ヶ岳の野鳥レストランは閑古鳥が鳴いています。ほとんど留守で餌がないので来てくれないのでしょう。カラが集まるとそれにつられてか他の野鳥もあつまります。時には、ヒマワリの種など食べないキツツキまでもカラについて来ます。

そこで留守の間もヒマワリの種がたっぷり置けて
かつ、一気に食べてなくならないように改造します。餌台の中にヒマワリの種を詰めこめる木箱を置くようにします。

(改良前)

単なる箱なので簡単にできました。木箱の下にはヒマワリの種が取り出せる穴を二ヶ所空けて完成です。餌は自分で開口部から取って食べて下さい。

(改良後)

これならたっぷり種を入れておけるので留守中もレストランが開店できます。もう少し小鳥たちが来てくれると良いですが。

今日は野鳥の集団がやってきました。その中にアカゲラが混じっていました。




カシラダカの集団とカワラヒワの集団もやってきました。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

月別アーカイブ
カテゴリ別記事一覧
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -