チュウヒの撮影は大反省

日曜日に350枚以上撮影したチュウヒとハイイロチュウヒのRAW画像の写真を調整しようとNikon Caputure NX-Dを起動して写真を取り込んだら、なんとRAWではなくJPEGで撮影してしまっていました。このため夕暮れ時に撮ったハイイロチュウヒの画像の調整はほとんど期待できません。カメラを新しくしたための失敗でした。まあ今回の成果は、ハイイロチュウヒを始めて見たことと鷹の飛びはゆったりしているので600mm望遠でも追えるということでした。ちなみにカワセミはほとんど追えない。

写真の元もとっても質が悪い。200m以上遠いので焦点など合わせようがないし、日没曇天で薄暗い。

でもせっかっくのハイチュウ初撮りなので、記録としてだけ写真を載せておきます。
チュウヒ
チュウヒです。

ハイチュウ
日没時に巣に帰ってくるのでまったく薄暗いですが、ハイイロチュウヒです。2羽が絡んでいることだけでも価値ありです。

残念な結果ですが、一冬同じ場所に居るでしょうから、三脚など八ヶ岳から持ってきて次回もう一度挑戦です。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

コメント書くところ、一日ずれてました。失礼!

Re:

ご指摘ありがとう御座います。
月別アーカイブ
カテゴリ別記事一覧
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -