卵の燻製に再々挑戦

2回も卵を無駄にしました。昨日は味が塩辛過ぎ。いい加減なブログ情報で失敗しました。

今日は朝から冷たい雨なので予定を変更して、再々ゆで卵の燻製にチャレンジしました。皮が剥き易いようにスーパーで、
「古い卵を下さい」
店員さん「変なお客さんですね。古い卵ですか?」

小生「新しい卵は、穴を空けて茹でて、冷水に浸けても、言うほどきれいに剥けないですよ」

卵20個買ってきて、上下に針の穴をあけました。



茹で時間は、沸騰水に卵を入れてから7分。茹でながら、黄身が偏らないように少し揺すりました。

タイマーで正確に7分計って、氷水に一気にすくい取って、水の中で殻に割れ目を入れて、身と皮の間に水を浸み込ませました。ほぼ、無傷のゆで卵が出来上がり。これを、ビニル袋に入れて市販のつゆに浸けました。三時間ほどの漬け込みです。





よそにあげる燻製ばかりだとつまらないし、煙が勿体無いので、ついでにプロセスチーズとホタテを加えました。ホタテは刺身用の生でなくボイルしてあるものを使ってみます。





ボイルのホタテならこれで1000円。

最後に仕上がったのが、ゆで卵。


半熟はちょうど良い。



だし汁に3時間は漬けたのですが、まだ味が濃すぎです。次回はだし汁を2倍くらいに薄めた方が良いでしょう。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

月別アーカイブ
カテゴリ別記事一覧
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -