千葉で秋の収穫

日曜日。昨日は初秋のような陽気でしたが、今朝起きてみると木枯らしのように冷たい風が吹いています。あとでラジオが木枯らし一号と言ってました。

昨日は霞の中の富士山でしたが、今日はシルエットが見えています。快晴ですが、透明感がありません。

北岳の雪は随分溶けたようです。駒ケ岳。赤岳。庭散歩で栗みたいなものを発見。留守中に誰か庭で食べたのかな?と思っていたら、周りにもありました。ベニバナトチノキの実でした。テリがあって、見た目はうまそう。でも、種にして苗木を育てます。

紅葉観光シーズンなので帰りの中央道は、小仏トンネルと笹子トンネルで渋滞が予想されます。朝ご飯をいただいたらソソクサと帰り支度して、10時すぎには帰路につきました。 

そろそろ水道の凍結が怖いので、上水は水抜きだけしておきました。下水と室内は、まだ、凍結予防をしておりません。

そんなで早々千葉に帰り着きました。早速タマネギの苗を買いに出ます。タマネギの苗は人気が高く、買い遅れるとまともな苗は手に入りませんね。去年はこれで失敗しました。

早速準備しておいた畑に植え付けました。約200個植えるのに屈んでいると、腰が悲鳴をあげています。

秋野菜の収穫です。ブロッコリーは格別大きく育ちました。こうして同時に収穫になるので、時期をずらして植えてあります。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

月別アーカイブ
カテゴリ別記事一覧
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -