ハゼの天ぷらが食べたい

年に一度はハゼの天ぷらが食べたくなります。新鮮なハゼの天ぷらを食べるには自分で釣るしかありません。

ハゼ釣りは、雨が大敵でして、雨で水温が低下し、かつ、濁るとハゼは口を使ってくれません。雨水が入らない天気と潮の上げ五分くらいが時合いですね。

日曜日も午前中は雨。多分釣れないですが、今夜は息子夫婦が来るので、嫁にハゼの美味しい天ぷらをご馳走しようと千葉の養老川に行ってみました。河口で満ち潮なら雨の影響は薄らぐかと期待しましたがやっぱり泥濁り。

(養老川河口 遠くにマリンスタジアムが見える)

餌は、アソイソメと秘密の餌のブラックタイガー。イソメが300円、海老が100円。元取れるかな?


一匹でも釣れてくれると良いが。なんとか8匹釣ったところで潮の上げ止まり。潮が動かず、しばらく食わないからそろそろやめかな。


今日はお客が4人。一人一匹はある。良かったよかった。でも、小生の分は無さそう。

来週の週末にもう一度自分の食べる分を釣りに行こう。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

月別アーカイブ
カテゴリ別記事一覧
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -