物置小屋を作り始めます

いよいよシルバーウィークです。天気予報は晴れ。庭仕事がはかどるかな?
八ヶ岳は雨の後で空気が澄んで、山々は鮮明に見えるものの、頂上は雲で覆われて見えません。

デッキは白樺の落ち葉で覆われて秋を感じさせますが、今日は暖かく、まだ夏の終わりを思わせます。

さあ、物置を作り始めます。まずは、Jマートで材料の買い出し。軽四輪をタダで貸してくれますので、約3万円分材料を買って来ました。
2×4 30本、合板 8枚、砂利 10袋、アスファルトフェルト。

床下に砂利を敷き詰めて、雑草と湿気の対策です。


床だけでも作ってしまうと材料の保管に使えますので、床だけを作るつもりが、勢いが出て、裏壁、横壁まで作りました。
床は耐水合板12mmにしました。裏からの湿気で合板が剥がれるのを少しでも遅らせたい。

屋根用の合板が2枚足りない。材料を集計した時、合板は10枚だったのに8枚しか買わなかった。また、軽四輪を借りて運ばねば。

壁は、構造用合板。耐水性がないので、この後アスファルトフェルトを張って、杉板を張り、塗装してから棟上げします。


女房殿はデッキチェアーの塗装です。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

月別アーカイブ
カテゴリ別記事一覧
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -