秋野菜第二弾

昨夜は天の川かアンドロメダ銀河の写真でも撮ろうと思っていたのですが、曇り空でだめでした。今年は夏の夜空は全滅でした。

朝から曇り時々雨なので、芝刈りは止めておきました。昼前に出発して、八ヶ岳から早々に千葉に帰ってきました。

2~3週おきに千葉と八ヶ岳を行ったり来たりですから、どちらも忙しいのです。今日は千葉で畑の支度をしたらピラニアのお世話。

と言うか、趣味が多過ぎる。ピラニアは多分13歳ですから、そろそろ天命が近い。最後のピラちゃんを送ったら、熱帯魚はやめよう。子供の頃夢見た、大きな熱帯魚を飼うことは、もう実現できたし。

千葉の菜園は市の土地を使わせてもらっているのですが、高齢化に伴って打ち捨てられた畑が次々に増えて、高齢化のスピードを物悲しく実感します。「辞めた」宣言してもらわないと、勝手に手入れできませんから、生い茂った雑草、打ち捨てられた農機具などで汚らしくなっています。我が家も畑を小さくするかな?

さあ、秋野菜の第二弾を始めます。
まずは、大根の畑に肥料を入れて、種まきの準備完了です。


次は、菜っ葉類の第二弾の畑です。すでに石灰は入れてありましたので、牛糞と鶏糞を入れて、耕してマルチをかけて準備完了ですが、問題は何を植えるか?夫婦二人では食べきれないので、悩みます。キャベツ、カリフラワー、ブロッコリー、白菜を疎らに植えるかな。


次は玉ねぎの畑の準備です。石灰を撒いて耕しておきました。


畑の次は、ピラニア水槽の清掃です。
嗚呼、シンドイ。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

月別アーカイブ
カテゴリ別記事一覧
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -