レベルの低い首位攻防戦

今年のセリーグの野球は全くつまらない。貯金がゼロでも首位なんてことがあって良いはずはない。たとえセリーグで優勝しても、パリーグの二軍で優勝するようなもので、ちっとも名誉でない。だから、野球観戦に行きそびれました。

セパ交流戦を契機にようやく阪神タイガースがAクラスに上がりました。上がったと言うより、上が落ちてきたと言う方が正しいかな。不思議なもので、打率は12球団で最下位。防御率は11位。なのに、セリーグではAクラス。まあ、無茶苦茶低レベルの野球ということでしょう。
セリーグは1位から6位まで団子なのでちょっと連敗すると簡単に最下位になる可能性もあります。

今日は会社のG党と猛虎会の共同応援で、首位攻防戦。でもレベルの低い首位攻防戦なので、熱心に観戦する気にならない。5回で100球も投げる調子が悪いピッチャーを相手に貧打合戦。それでも満員。人気に調子乗っている場合か?

(阪神側が半分。巨人側が半分。満員です)

ビール飲んでカメラで遊んでいました。canon power shotで主力選手の超望遠撮影です。これくらいしか遊びがないですもんね。では、主力選手の写真でもご覧ください。

ピッチャー メッセンジャー


ショート 鳥谷


ファースト ゴメス


ライト 福留


レフト マートン

あまりにつまらないので、明日の早朝ゴルフのため早々に帰ってきました。
すいません。あまりにもくだらない日記で。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

月別アーカイブ
カテゴリ別記事一覧
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -