春の収穫

スナップエンドウ、きぬさやは毎日収穫しても食べきれません。今年は豆は良いようです。スナップエンドウは、軽く塩を振ると甘みが強調されて、一層美味しくなりますね。きぬさやは卵と和えていただきました。今夜はこれでビール。





ソラマメもすくすく。まだアブラムシは付いてません。


ジャガイモは好調そう。


だが、タマネギはしょぼい。まず、成育期に日照が不足したな。葉の先が黄色くなってますが、どうしてだろうか。逆に4月下旬から雨が降ってないので水不足かな?それとも肥料不足かな?


家庭用耕運機で耕しただけのせいかスギナがとっても多い。スギナの地下茎は深く耕運機程度の深さでは、取り除けないので、さらにスコップで深掘りしないと取れないが、これが骨が折れる。地下茎が深いので、野菜の成長には影響しないだろうと勝手に解釈して、手抜きしたが、タマネギの生育が悪いのはスギナのせいかもしれない。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

月別アーカイブ
カテゴリ別記事一覧
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -