夏野菜を植える

息子達の家庭にも配ってやろうと保存がきく野菜、ジャガイモ、玉ねぎ、ニンニクを増やしましたので、夏野菜の畑が足りなくなりました。夏野菜は保存がきかないので、家で食べる分だけにしました。

ナス、ピーマン、ミニトマト、モロヘイヤ、キュウリ、里芋、オクラです。カボチャ、ゴーヤはやめ。ズッキーニは、八ヶ岳で育てます。その方が気候が合っています。

里芋は好物なので、たくさん欲しいが、保存が難しいですね。小生は植えたままにして、表面に多量の枯れ草をかぶせて、凍結防止しています。

ついでに畑の周りを草刈り。刈払機は去年要部を交換したので、快調に始動しました。秋までに4回は草刈りになります。八ヶ岳なら二三回で済むのに。


これで体力の必要な畑作業からしばらくは解放されます。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

月別アーカイブ
カテゴリ別記事一覧
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -