高原もいよいよ春

1170mの高原の良いところは、真夏でも蚊や蛾など虫が少ないので、屋外でBBQが楽しめます。蛇は居ません、猿も広葉樹の餌が乏しいのか居ません。だからか、熊もほとんど居ません。でも、夏が短いので庭木がなかなか成長しないし、植えられる植物がかなり制限されます。

4月はようやく八ヶ岳大泉の凍てついた土が溶けて、耕せるようになりました。あ~ぁ、これから忙しい。春が短いので、良く計画建てておかないと間に合いません。

まずは、庭の草花が無事越冬できたか心配で、見て回ります。クリスマスローズは花が咲いていますが、なくなった株も少なくないので、ギリギリ生きている環境なんですね。


スノードロップは、ようやく咲きました。でも、盛りは過ぎみたい。


森に一昨年植えたカタクリが8株発芽しています。去年は一つだけ発芽して開花したのですが、二年越しの発芽です。一方、去年植えた球根は未だ発芽してません。

(明日は開花かな?)

今年の野良仕事はブルーベリーの移植から開始です。ノーザンハイブッシュ系のブルーベリーを4株植えたのですが、3年間全く成長してません。成長と鹿に食われるのが、バランスしてます。
急がないと、新芽が活動し始めます。移植する場所を耕して、雑草を取りました。ブルーベリーはようやく三年経ったので、移植は、したくないのですが、お隣に家が建つらしいので、目隠しになる木コニファーに植え換えます。

(このブルーベリーを移植)

大きく掘り取って、ピートモスを周りに入れて、移植したら、土の乾燥防止にウッドチップで表土を覆って完了です。また、三年間くらいは成長しないかも。いつになったら自家製ジャムができますやら。

(移植後のブルーベリー)

お次は、芝生内の通路の枕木を移設したので、余分は芝生を剥がして、植えました。まだらですが、これで夏には、芝庭が綺麗に完成するでしょう。


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

月別アーカイブ
カテゴリ別記事一覧
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -