ピラニアの死

もう10年くらい我が家で育ったピラニアが死んでしまいました。我が家にやって来た時は、2cmくらいでした。小さいうちは、餌は赤虫を与え、少し大きくなってから肉食魚用の人工餌カーニバルを小さく切って与え、28cmに育っていました。

二週間前位から大分弱り始めていて気にかけていたのですが。残念です。生き物の飼育には自信があり、対処の仕方は知っているつもりしたが、多分原因が水質などではなく病気のようで、腸から出血していた様子。今回は弱るのを見ているしかありませんでした。残りは2匹になってしまいました。ピラニアナッテリーの寿命は、12年らしいので後数年したらいなくなるのかな。その後は、自身の寿命が先に来そうなので、ペットはもうやめにします。



今日は水槽掃除の日。毎週か長くても隔週で水換えします。底の糞などを吸い出しながら三分の一水を入れ替えます。もう10年も週末水槽の手入れしたのかと思うと、10年はあっという間に過ぎてしまった感があり、自身に残された寿命を最大限有意義にしないと気がついたら何も達成感のない人生になりそう。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

月別アーカイブ
カテゴリ別記事一覧
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30