嗚呼、阪神タイガース

甲子園決戦は夢におわりました。

巨人と阪神のセリーグだけの勝率は、全く同じだったんです。ご存知でしたか?7ゲーム差で巨人が一位でしたが、この差は交流戦で生じていたんです。だからセリーグで一番強いのは、巨人か阪神なので、日本シリーズに阪神が出てもおかしくはないのでは?


CSを巨人相手に圧倒的な強さで勝ち上がり日本シリーズに出たのですが、阪神はパリーグが大の苦手なのです。セの代表として出ておきながら、またまた、コテンパンにやっつけられて赤っ恥をかいてしまいました。

阪神は、球威で来るピッチャーは得意ですが、コントロール良い変化球型のピッチャーは伝統的に苦手。代表例は、古いですが、ヤクルトの安田。ハエが止まりそうな球なのに打てなかった。

和田監督の消極的な攻めの姿勢では、チャレンジャーとして一点差ゲームは勝てないですよね。お願いだから辞任して下さい。
生きてる内に優勝シーンが見られるだろうか?
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

月別アーカイブ
カテゴリ別記事一覧
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30