八ヶ岳南麓の紅葉

3週間ぶりの八ヶ岳ですが、朝から雨。圏央道が開通してから、朝6時でも合流地点で少し渋滞するようになりましたので、朝4時に千葉を出発し、5時台には八王子を通過します。7時過ぎには八ヶ岳に到着し、朝ごはんです。今日はあいにくの雨。

我が家のイロハモミジは盛りを過ぎて落葉し始めています。

(モミジは盛りを過ぎています)

ヤマボウシは、赤みがましています。


クロモジ、ダンコウバイなど黄葉は、30台の女性かな?我が家の木はまだ小さく見惚れるほどではないです。

(ダンコウバイ)


(クロモジ)

次は八ヶ岳倶楽部の紅葉見物です。まだ美しいですが、盛りは過ぎています。

(八ヶ岳倶楽部の玄関)

この道は、植木屋の篠田さんらが通り沿いにモミジを植える運動をしておられ、紅葉の見所です。我が家の道路側にも二本植えさせてくれと言うことで、植えてもらいました。見事な紅葉です。

(大泉から天女山に上がる通り)


(高原大橋から八ヶ岳山麓)


(東沢大橋)


(カンバの落葉も美しい)

紅葉は1200mラインではピークを過ぎ、800mでは少し早いかなと言ったところです。北杜市は高度差がありますので、どこかベストな場所があります。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

月別アーカイブ
カテゴリ別記事一覧
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -