菜園の復活作業

休日は、コテはこれです。暑いのだからそんなにくっ付かなくても。




千葉の睡蓮が咲きました。薄紫の花は、2年ぶりかな。



今週は、千葉で野良作業です。市に返していた畑ですが、これを見たら重労働が思いやられ、畑はやめようかなと言う気になります。でも、勿体無いし。


千葉の畑は粘土質なので、雑草は簡単には抜けません。その上、土は重いので、重労働です。八ヶ岳なら草は手で簡単に抜けるし、土が軽いので、サクサク畑を耕せるのですが。

除草剤の使用は、お隣に気兼ねして、できません。そこで如何に手抜きするか?苅払機で草を刈って、ポータブル耕運機で強引に耕すことしました。


今日は、草刈りまで。酷暑でこれ以上はできません。
どうせ秋までは何も植える気になりませんので、時間をかけて畑を復活しよう。

追伸
そうだ!今夜は、町の祭りだった。午年にちなんで、張子の午ができてた。祭りは、子供達の祭から、じじ、ばば、孫達の祭になっています。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

月別アーカイブ
カテゴリ別記事一覧
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -