刈払機の修理

古い刈払機が動かなくなっていましたが、千葉では畑を市に返してから、草刈りも必要なくなっていました。ところが、東電の高圧電線の工事が終わったので、資材置き場に使っていた元の畑が不要になったらしく、またまた、畑を復活できます。
刈払機も復活させねば。プラグを掃除し、フィルターの劣化したスポンジを取ったのですが、動きません。キャブレターをバラして見ると、燃料を吸い込むダイアフラムがヨレヨレです。

(左の膜はピンと張っているのが正しい姿ですが、張りがなく、凹んでいるのが問題か?)

近くのホームセンターにはダイアフラムは売っていません。ちょっと遠いが富里にある大型店のジョイフル本田に行って見ると、有りました。

(左が古いダイアフラム 右が新品)

この薄い樹脂の膜がエンジンの圧力変動でペコペコして燃料を吸い込むのですね。簡単な仕掛けですが、工夫がありますね。
修理なんて簡単簡単。と思ったのですが、取り替えても動きません。ガスケットと膜の順番間違えたかも。もう、ビールの時間なんで、また、来週修理しようっと。

富里に来たついでに酒々井のアウトレットでゴルフズボンなどをあさって、暑いので「ゆめ牧場」のソフトクリームを食べました。有名店なのに混んでない。チャンスと思って、買いました。450円と高い。でも、有名だから仕方ないか。
しかし、味は甘いだけ。ミルクの味わいはなし。
道理で空いてるはずだ。清泉寮の方がはるかに上。もう、旬は過ぎたのですかね?


こんなペットを犬みたいに連れて居る人がいました。ネズミくらいの大きさで、ウサギ?モルモット?近寄って聞くと、猿だそうです。

拡大すると確かにサル顔ですね。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

月別アーカイブ
カテゴリ別記事一覧
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -