畑の鹿除け設置と薪割りの下準備

二週間ぶりに八ヶ岳です。天気はよく、清々しい空気です。今夜あたり天の川を楽しむには、最適かな?

花豆、ジャガイモ、ズッキーニ、ルバーブなど野菜が鹿に食べられていなければ良いが。まだ、鹿除けの柵は作っていませんでした。

今回は、天気は良いので、まず、畑に鹿除けのネットを付けました。清涼な気候に適した花豆をつくっていますが、葉は鹿の好物らしいです。2m高さのネットが必要なようです。猪は多分来ないとの前提です。
花豆は背が高く伸びるので、誘引するネットも作りました。


薪割りの準備もしないと。斧の付け根は、だんだん傷んできました。特に割れかけの場合に、斧が深く入り、両断できないと付け根部分が木に当たります。気をつけていても、だんだんこうなってしまいますね。

ここを保護する厚てのゴムが市販されていましたので、早速購入して取り付けました。これで大丈夫でしょう。


もう一つ、薪割りで面倒なのは、台から丸太が転げ落ちることですね。薪割りの台を土に埋めると安定して使いよいらしい。その上に古タイアを台に乗せて、薪割りすると倒れなくて便利とか。古タイヤをもらって来ました。軽四輪の小さめのタイアが良さそうです。

さて、パノラマの湯で疲れを癒したら、晩御飯はステーキ。焼くだけだから女房殿に負担が少ないので、山小屋にはちょうど良い。


カカ、美味しそうなだね。コーちゃんにもちょうだい。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

月別アーカイブ
カテゴリ別記事一覧
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -