NikonD200にWIFI機能を付ける

先日、従兄弟の結婚式に出席した時、従兄弟のカメラにWIFI機能が付いており、しかもカメラを取り替えるのではなく、SDカードを入れるだけでWIFIになると!「えっ、カメラがWIFI発信機になるの」。驚きでした。

早速、女房殿の新しいデジカメに東芝のflashairを入れるといとも簡単にデジカメの写真がi pad、i phoneに取り込めるんです。知らないのは、小生だけかも。

そこで、古いNikon D200でも繋がらないかググってみました。有りましたよ。つなぎ方を書いたサイトが。
早速、NikonのCFカードホルダーにSDカードを入れるアダプターを買って、flashairをD200に入れました。これだけでは繋がりません。D200は、シャッターを半押しして置かないと、直ぐにsleep状態になるため電気がSDカードに行かないらしい。そこで片手は、カメラのシャッターを半押ししておきます。

そうするとi phoneにflashairが来るには来るのですが、enter画面から先には行きません。いろいろやっていると東芝が無料でflashairのi phone用アプリを出して居ます。これをダウンロードして、また、触りまくると、できました。できましたよ。D200で撮った写真をi phoneに取り込めました。

ただし、利用者のIDとパスワードを設定する場面には、行かないので、自宅以外で使う時は、周りの人にも自分の写真が見られる問題はあります。解決策はあるでしょうが、また、その内、調べて改善します。

(Nikon D200で撮った写真でi phoneでブログを書きました。)

これでコンピュータにいちいち写真を移さなくて済むので、小鳥や山の望遠写真やマクロ写真を直ぐにブログで使えるようになりました。

朝早く、暇なもんで、こんなことをやってる前期高齢者です。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

月別アーカイブ
カテゴリ別記事一覧
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -