fc2ブログ

夏鳥はとっても少ない

昨日の狙いはサンショウクイの撮影でしたが、気のてっぺんばかりに止まるので空抜けになって絵になりません。場所を変えて木のてっぺんが横に見える場所にしたのですが、声は聞こえるもののサンショウクイはやって来ませんでした。今年は非常に夏鳥が少ないですね。そのせいか囀りもほとんど聞こえません。
サンショウクイを待っていると眼下にコルリがうろついてました。木のてっぺんを横に見る場所なので、逆に地面の鳥は真上から撮影することになってしまいました。コルリはもともとこんな性格で、木に止まることはとっても少なく、藪の中で落ち葉の下の虫を捜し歩きます。このために声は聞こえても撮影チャンスは多分最も少ない小鳥です。サンショウクイやオオルリは逆に木のてっぺんに止まることが多いですね。
koruri_00220506.jpg

koruri_00220506_01.jpg

今日は知り合いのバーダーによく出会いました。相模のHSMさん、長野のSIRさん、地元のSITさん。待つ間にクロツグミの巣を教えてもらいました。まだ巣つくりの最中のようで、長居すると放棄してしまいますので、巣を見ただけで帰りました。

関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

月別アーカイブ
カテゴリ別記事一覧
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -