fc2ブログ

カメラの検証 その2

ニコン D6で撮影時に、中央1点のシングルで焦点を合わせた後に、カメラを動かさずにグループエリアAFのボタンを押すと、ピントが動くと昨日書きました。これが故障なのか、今日もテストしてみました。以下、中央1点のシングルでピント合わせをした写真、グループエリアAFで中央付近 25点で撮影した写真、ダイナミックAF 25点の写真の比較です。

まずは、ホシハジロ。
シングル この写真をベースにして、画質を比較します。
single_00210213_01.jpg

次なグループエリア25点。
group_00210213_01.jpg

3枚目はダイナミック25点です。
dyna25_00210213_01.jpg

少し白い部分が白飛び気味で不鮮明なので、次の比較は、カルガモです。シングル焦点のこれが基本です。
sng_00210213.jpg

グループエリアです。
gr_00210213.jpg

3枚目は、ダイナミック25点です。
dy_00210213.jpg

さてどれが良いか? 分かりませんね。でも、昨日見られたようなシングルAFでピントを合わせてからグループエリアAFを押してもピントはずれませんでした。ただ、グループエリアAFとダイナミック25点AFの比較では、前者が少しAFが迷うのに対してダイナミック25点の方がAFが迷わ無いですね。

そして最後に、カワセミでの比較。順に、シングル、グループ、ダイナミックです。
single_00210213.jpg

group_00210213.jpg

dyna25_00210213.jpg

で、結論ですが、グループエリアAFはピントの迷い、その分だけダイナミック25点よりも遅いようです。その上、どれもシングル焦点にもっとも近いのは、ダイナミック25点のAFでした。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

月別アーカイブ
カテゴリ別記事一覧
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -