fc2ブログ

修理後の試し撮り コミミ

今日は強風が収まり、寒さも緩んできましたので1月ぶりにドライブしてコミミを撮影してきました。現地に着いたのが2時前なので早すぎるかと思っていたら、すぐ近くの杭にコミミが止まっていました。第一発見者でした。その後は、目の前を飛んだり、地面や杭に止まったりで、夕暮れまで見える範囲に居ました。

止まっているコミミは、ほとんど頭が丸いですが、たまに冠羽を建てて、目が鋭くなることがあります。
komimi_00210212.jpg

komimi_00210212_04.jpg

komimi_00210212_03.jpg

撮影するとどうもAFがおかしい。上の止まり物を中央1点でピントを合わせてから、グループエリアAF 25点で同じ被写体に合わせるとピントが動き、少しボケるのが確認できました。また、ニコンに送り返さないといけません。
飛びものは、グループエリアAFを使って撮影するのですが、このためにボケ写真ばかりです。下の写真は、止まり物からの飛び出しを置きピンで撮影しました。不完全な修理は二度手間でとっても迷惑ですね。
komimi_00210212_02.jpg

komimi_00210212_01.jpg
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

月別アーカイブ
カテゴリ別記事一覧
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -