嘆きの千葉の畑

千葉の庭は花盛りです。クリスマスローズ、水仙、チューリップ、雪柳、ボケ。小鉄は、美しい庭を大喜びで走り回って遊びます。





千葉は八ヶ岳より1ヶ月早いですね。

金魚池の睡蓮の春の準備もしないと。睡蓮の植え替えをしました。普段は池に網を掛けて近所の猫に食われないようにしています。


去年、畑の大部分を市に返したので、狭くなりタマネギとニンニクしか栽培していません。八ヶ岳の野良仕事でめいっぱいな上に、畑の大きさが中途半端なので手入れも疎かになります。おかげで、雑草だらけな上に土の面倒も見てやれず、野菜の育ちも悪い。恥ずかしくなります。


これではろくな収穫は望めませんね。八ヶ岳の野良作業が忙しいので、もう千葉の畑はやめるかな?両立は無理なようです。代わりに八ヶ岳でジャガイモ、花豆でも育てるか。

年に一度は欠かせない旬のものが、土筆です。ちょっと遅かったのか、開いたものが多く、どうにか一人前分を取りました。




袴を取って胡麻醤油で御浸しにして、酒の肴です。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

月別アーカイブ
カテゴリ別記事一覧
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -