FC2ブログ

カワセミが戻って来た

今日も好天。また、桜花にとまるベニマシコを狙って撮影に出かけました。フィールドに着くと、鳥友がレンジャクが五羽止まっているよと教えてくれました。一応は撮影しましたが、ピントが枝に取られ、かつ遠いのでレンジャクとわかる程度。ここには餌場はなさそうだし、渡りの途中に羽根を休めただけかもしれません。でも、千葉では初撮りでした。
レンジャク_00200321

ベニマシコを待って桜の向きに座っていると、何羽かメジロが居るようです。暇つぶしに撮影してきましたが、遠いのであまり良い絵にはなりませんでした。
メジロ_00200321

メジロ_00200321_01

主目的のベニマシコは雄が一羽、雌が一羽現れただけで、遠い木止まりでした。
ベニマシコ_00200321

数が少なくなりました。その一羽も小山の向こうに遠く飛び去りましたので、桜とベニマシコはあきらめて久しぶりにカワセミ池に行ってみました。住み着いていた雌が姿を消していたのですが、婿さんをつれて戻って来たようです。営巣と子育てが期待できるかも。子魚も水が緩み、浅瀬に出てき始めたようで、さっそくエサ取りを見せてくれました。
カワセミ_00200321

カワセミ_00200321_01

2回目の飛び込みは、エサのつもりで枯葉を加えて上がってきました。
カワセミ_00200321_02

カワセミ_00200321_03

カワセミ_00200321_04

ベニマシコは動きが今までと異なり。そろそろ北に帰りそうな雰囲気です。また来年ですね。代わりにカワセミがしばらく遊び相手をしてくれそうです。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

月別アーカイブ
カテゴリ別記事一覧
カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31