長男の結婚式

朝、お墓参りで、長男の結婚報告をしてから、結婚式のため東京に来ました。前日には、両家の家族が集まって会食です。


さて当日は式まで時間がありましたので、大倉集古館に行って来ました。二階建てのこじんまりした美術館です。この日は能衣装と小道具、香道関連の品々が多く、絵画類と陶芸はあまり多くありません。圧巻は、皆さんがどこかでご覧になっている国宝のゾウに乗った普賢菩薩騎象像の木彫です。


いよいよ結婚式です。親族紹介で名前が出てきません。大勢の前でスピーチすることは慣れているのですが、息子の披露宴となるとそうはいきませんね。緊張して、言葉が出ません。女房殿の旧姓まで思い出すのがギリギリでした。




これからの長い人生を二人して幸せに生きて行って欲しい。願うばかりです。でも、疲れました。これで気ぜわしかった式も無事終えましたので、来週から八ヶ岳で春の野良仕事でリフレッシュです。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

月別アーカイブ
カテゴリ別記事一覧
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -