FC2ブログ

またフクロウ

数日前の記事ですので、今は雪が積もり、行くには車によっては危ないかも知れません。

この日は雪が降る予報だったのですが、降り方がそれほどでもないのでフクロウ場にまた行きました。まあ、家から10分ですから気楽に様子を見に出かけられます。

この場所は2年前までは車から降りると叱られる場所でしたが、場所が知れ渡るにしたがって来訪者が増え、そのルールが無視され、それなら三脚立てて撮らなきゃソンソンとみんながまねを始めました。いまでは野鳥のガイドさんまでも車から降りています。そのため三脚で撮影できますので、フクロウが飛ぶ姿も簡単に撮影できるようになりました。でも、人を恐れて100m以上近くには来ません。
フクロウ_00200113

雪原ならよいが、雪は積もらず降るだけですと、雪にピントを奪われ、ボケてしまいますね。
フクロウ_00200113_01

この日はとんでもないアホがいて、2輪駆動の多分普通のタイヤで森の奥まで進んでスタックしてしまっていました。雪は少ないですが、日が当たらない森の中の道は根雪があるので危険です。この迷惑車のおかげで、さらに奥までフクロウを探しに行った人たちは、道を塞がれ、山から下りてこれなくなりました。日があるうちで出てこられたでしょうか。去年は側溝にタイヤを落とした車が道をふさぎ、小生は数百mをバックで戻ることがありました。豪雪地帯ではありませんが、それでも20-30cmは積もり、根雪があるので、日陰ではそれ以上深くなります。二輪駆動の車で、1月から3月は幹線以外は危険です。
この場所は、普通は1月には入ることができない場所で、4輪駆動と冬タイヤでも無理でした。土地の人は、奥の状況を想像できるので行きません。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

月別アーカイブ
カテゴリ別記事一覧
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -