またまたのソウル

パク クネさんのお膝元にやってきました。青瓦台のすぐそばです。

(李朝の王宮と奥に見えるパク クネさんち)


(パク クネさんち。日本の首相官邸と違い幽霊は出ないらしい)

政府間はギクシャクしていますが、民間は友好関係を維持しています。でも、あまりにも右寄りな安部さんの言動と.パクさんの、本人と直接対話でなく海外での告げ口、陰口外交(これは人が最も嫌うやり方ですね)、加えてマスコミが煽り(日韓双方ですが)、国民の感情が徐々に反韓に傾きつつあるのが、心配です。韓国もまずいが、日本もまずいように思います。国民の支持が基本の民主主義ですから、情緒的に国民受けする言動を双方が繰り返しています。国民の多くは感情的、情緒的な理解をしますので、時には戦争、紛争を後押ししてしまうことは歴史が教える通りです。国民のトップは、国民受けを狙うのではなく、高い見識から国民を導くような姿勢を示してもらいたいものですね。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

月別アーカイブ
カテゴリ別記事一覧
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -