八丈島磯釣り 二日目

風は収まり(ただし小雨)、ウネリも小さくなりましたので、第一希望のシモダテの岩場に入ることができました。朝7時から釣りを開始して、2時に上がります。



(小雨の八丈小島)


(有名なシモダテの磯 浅間山の鬼押出しで釣りをしているようなもの)


いつもは、夫婦二人で食べられるだけの2匹持ち帰り、あとはリリースするのですが、息子達が結婚したので送る先が増えました。沢山釣らないと、と、気合いが入ります。



最大の47cmのオナガメジナ。房総なら超大型ですが、八丈島なら毎年このクラスは上げています。丸々太っていますので、47cmにしては、強烈な引きでした。7号ハリス(大人二人で引っ張ってもなかなか切れない位太い)で大丈夫でした。地上が鬼押出しですから、当然、海の中も同じで、根ズレが激しいので、極太のハリスを使用しました。


全部で4匹でした。八丈島なら普通の釣果ですね(冷水塊にしては良い方)。親類に送るにはちょっと物足りない寸法です。


昨日は講釈を沢山書きましたので釣果がでないとどうしようと思ってました。あゝよかった!

たっぷり遊んだし、さあ明日から仕事だ。

後日談
魚の食べ方です。まずは、刺身、しゃぶしゃぶ、昆布シメもいいです。味噌漬け、数日以上漬けると塩っぱくなるので漬けすぎず余った味噌漬けは冷凍、振り塩をしてしばらく置いてから塩焼き用に冷凍、アラは冷凍、などでいただきます。おかげで、しばらく魚が続きます。いつ肉にありつけるかな?
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

月別アーカイブ
カテゴリ別記事一覧
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30