雨で退屈な週末 アンチョビを作る

3月なのに、また、週末は気温が下がり、2日は八ヶ岳は大雪の予報なので八ヶ岳行きは延期です。もう2ヶ月近く行けてません。家などの雪によるダメージの確認が気になるのですが。

千葉の小鳥の餌台には、ヒヨドリ、ムクドリ、スズメに加え、ようやくメジロがやって来るようになりました。

(i phoneではぼけていますが、これでもメジロです)

シジュウカラは近くの木では見かけますが、まだ、餌台には気づいていないようです。長坂のJマートで手に入れた餌団子(ファットボール)が残り少なくなったので、千葉のホームセンターで探してみました。最も可能性があるのが、非常に大きなジョイフルホンダです。が、餌台などの類いはなく、当然、餌の団子も販売されていません。千葉では、餌台で小鳥を庭に呼んで楽しむのがあまりないのでしょうね。里山に囲まれた住宅地のため冬は野鳥が庭にやってきます。フクロウの声も聞けるくらいですから。餌台の設置で小鳥が日参する姿はとっても癒しになるはずですが、もったいない。知り合いは、米を庭に出しているが、一日で皿が空になるので消費量が大変らしく、餌の団子を欲しがっています。今度、長坂で買って来てあげよう。

午後はかねてよりチャレンジしようと思っていたアンチョビ作りです。

材料のセグロイワシ(カタクチイワシ)100円で、20尾以上はある(イワシは、「弱し」から来ていると)。手で開いて、内蔵、背骨を取って、水洗いして、ペーパータオルで水気を取り、塩を挟んで重ねて行くだけ。これで1、2ヶ月冷蔵庫に寝かせ、タンパク質がアミノ酸に分解され、旨みが出たら、塩を洗い落としてオリーブオイルに漬けるだけ。これでアンチョビが楽しめるならはまりそうです。

(実際は、更に塩を効かせています)

タンパク質を発酵させた食品は、日本では、くさや、鮒鮨。韓国には、ワタリガニやエイを発酵させたもの、スウェーデンのニシンの塩漬けなどがありますが、悪臭を放つも、味は良いですね。

完成は、1~2ヶ月先。楽しみです。美味くできたら、次はピザを焼きたくなりますね。多分。ピザ窯が必要かな?
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

月別アーカイブ
カテゴリ別記事一覧
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -